2018年06月28日

名古屋めしはやっぱりこれ (*゚▽゚*)

こんばんは、坂口です!
6月最後の木曜日です!

先日、孫の誕生日のお祝いのために、ひぃ婆ちゃん2人を乗せて、名古屋まで車をぶっ飛ばして行って来ました( ̄д ̄;)=3=3=3

そして、もちろん、前にもご紹介した名古屋めし「台湾まぜそば」を食べに行きました(^^;

今回息子は「カレー台湾まぜそば」にしました!

「そんなのあったんや❗️」



辛いミンチ肉が、カレーと混ぜ合わせたことによって、まろやか〜〜な味になって、これもまた美味しかったです(*^▽^*)


息子のところから20分ほど車を走らせて、瀬戸市まで行って来ました^_^

瀬戸市と言えば…
今では将棋の藤井聡太君が有名ですが…

瀬戸市と言えば…
やっぱり瀬戸物ですよね(^。^)

瀬戸市の道の駅に行くと、大きな瀬戸物のお店があって、店内を見てるだけでも幸せ〜〜(((o(*゚▽゚*)o)))♡

中でもすっごく素敵なティーカップを見つけたので、1つ買おうかなぁ⁉︎
やっぱり2つにしようか…⁉︎
どうせなら、絵がいろいろあるから5つにしようかな⁉︎

と思いながら手にとって値段を見て…((((;゚Д゚)))))))

1つ4,320円なり〜〜(@_@)



お金貯めてから、買いに行く事にしました(⌒-⌒; )

頑張って働かねば٩( 'ω' )و

ちなみに、写真撮ったあとに発見したのですが…

「写真撮影お断りします」と言う貼り紙が…(>_<)

やってまった〜〜∑(゚Д゚)


そして、6月と言えば…「水無月」ですよね❗️

6月は梅雨なのに、どうして「水が無い月」なんでしょうか(・・?)

調べました❗️
ちょっと長いけど、コピーしました(^^;)

『水無月の「無」は、「水が無い」ということではなく、助詞で「~の」という意味になり、「水無月」=「水の月」となります。梅雨明けの時期なので、どこの田んぼにも水が多くあることが由来して「水無月」になったという説が有力です。
逆に、田んぼに水を引くので田んぼ以外には水がないから「水無月」という説、暑さで水が枯れてしまうから「水無月」という説などもあります。』


そして、こちらが6月の商品の和菓子です❗️



その名も「水無月」です❤️

この「水無月」は、6月30日に食べると、厄除けになるらしく…

私はもう何年も前から、いや⁉︎ 何十年も前から⁉︎ (笑) 6月30日にこの「水無月」を食べるようにしています!

6月30日はあさってですよ〜〜

あまり数多くは置いてませんが、今月の新商品と共に「水無月」お買い求めいただき、厄除けしていただければ…と思います(*^^*)

蒸し暑い日が続いてますが、しっかり栄養を摂って、毎日元気に過ごしましょう〜〜(^O^☆♪


  


Posted by 惣菜 晴喜屋 at 19:02Comments(0)